Overの千ラシの裏

チラシの裏にでも書いてろと言われそうな、便所の落書きレベルのマニア活動日誌。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3月16日 岳南 貨物輸送最終日

突放を見てみたくて、何度か岳南を訪れている先輩に連れて行ってもらったのが約1年前。
それが初めての岳南でした。
その頃はまだデジ一眼を持っていなかったので、コンデジ片手に比奈で入換を眺めていました。

その後、貨物輸送の休止も発表され、無くなるから撮りに行くっていうのもかっこ悪いけど、行かずに後悔するよりは行って後悔しようと、何度か岳南を訪れました。

そして迎えた最終日。
ロマンスカーやあさぎりも気になったけど、岳南鉄道の貨物輸送の最後を見届けようと、比奈に向かいました。


前日HiSEの乗り納め等で疲れたのか朝起きれず、三島まで新幹線でワープして吉原へ。
道中、こだま号での車内販売も無くなるそうで、こだま車内での最後のスジャータも味わえました(苦笑)


0316-1.jpg
まずは単機を富士山バックでケツ撃ち。

撮影後はすぐに電車で岳南原田へ移動。


0316-2.jpg
恥ずかしながら、最終日にして初めて原田貨物を撮ることができました。

0316-3.jpg
事前に手押しで手前に移動していたコキ2車と連結。

0316-4.jpg
すぐに入換が始まり、写真だとわかりにくいけど本線上での突放です。

0316-5.jpg
手ブレーキを回して停止させます。

0316-6.jpg
突放した直後に下り線から機関車が移動。

0316-7.jpg
数分前に突放したコキに機関車を連結します。

0316-8.jpg
連結後、すぐに比奈に向かって去っていきました。

最後の原田貨物の後は、最後のワムハチを撮影するために定番の市場踏切へ。
すでにかなりの人でしたが、サイド気味なら余裕があったので難なく場所を確保。


0316-9.jpg
岳南に残る2両以外の全てのワムが連結されたので、最後は17車と迫力ある長編成になりました。
富士山も一応先っちょだけでも見えてよかったです。


撮影後は、原田に立ち寄って名物の立ち食いそばを食べてから、比奈へ移動。

比奈では、前回時間切れで体験できなかった機関車乗車体験を受け付けていたので、最終列車への時間潰しも兼ねて、記念に体験してきました。
(乗車体験のことは、後日別途書きたいと思います。)


0316-10.jpg
最終列車の時間が近づき、使用されるコキ3車に入換のため501が連結されました。

0316-11.jpg
運転士も乗り込み、最後の入換への合図を待ちます。

0316-12.jpg
富士岡方のヤードで組成された最終列車が入線してきました。


0316-13.jpg
入線してすぐに出発式が始まり、まずは社長の挨拶。

0316-14.jpg
出発式を見つめる職員さんたち。

0316-15.jpg
最終列車運転士へ花束の贈呈。

0316-16.jpg
そして、地元の方々にも見送られながら、最終の貨物列車は比奈を発車していきました。


以前、乗車体験のことを訪ねた時に職員さんがこんなお話をしてくださいました。

「私達は好きで貨物を辞めるんじゃないんです。JRさんからやりませんと言われてしまった以上、私達ではどうしようもできないんですよ・・・」
「乗車体験も1500円が高いのか安いのかよくわからないけど、これでお客さんに喜んでもらえるなら嬉しいですよ。」
「今後機関車をどうするのかよく聞かれるんだけど、現場に話がないのでわからないんです・・・」
職員さんは、パンタを下げた後で体験乗車が出来なかったのを申し訳なく思ったのか、色々と話してくださいました。

最後に、「イベントとかやりますんで、また来てくださいね。」と言われ、貨物が休止した後もまた来ようと思ったのは言うまでもないです。

経営の要である貨物輸送が休止となり、この先どうなるか間違いなく不安なはずなのに、こんなマニアのために親切に接してくださった職員さんには感謝の気持ちでいっぱいです。

かつて大好きだった鹿島鉄道が貨物輸送の廃止をきっかけに廃線になってしまったけど、どうか岳南には今後も地域の足としていつまでも頑張って欲しいです。

例えば機関車2台とワムハチ2両を上手く活用して運転体験とか、今後の岳南を応援すると共にイベント等にも期待したいです。


貨物輸送に携わった、岳南の職員のみなさまありがとうございました。


スポンサーサイト
  1. 2012/03/18(日) 00:05:04|
  2. 岳南鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3月10日 岳南鉄道 2012春 電車・機関車祭り

3月10日に比奈駅構内で開催された、岳南の機関車まつりに行ってきました。
恥ずかしいことに岳南のイベントに行くのはこれが初めて。
貨物休止前最後のイベントということで、かなりの混雑が予想されて行くかどうか迷いましたが、行かなくて後悔するよりは、行って後悔の方がマシかなと・・・

18シーズンで、しかも今度の改正で373の東京乗り入れはなくなるので、東京5:20発の静岡行はかなりの混雑。
まぁ東京発車場面では、7割近い客が鉄でしたね(苦笑)

373を吉原で降りて、土日のみ発売される岳南の一日券を購入し、いざ比奈へ。



0310-1.jpg
雨は降っていましたが、人の少ない内に一枚。

0310-2.jpg
定期列車にはイベント告知のヘッドマークも。

0310-3.jpg
当日運転された臨時の快速列車。
手作り感たっぷりのマークが微笑ましいです。

0310-4.jpg
イベントには地元メディアが取材に訪れていました。

0310-5.jpg
親子体験乗車で構内を何十往復もするED501。
誘導する職員の手旗さばきがかっこいいです。

0310-8.jpg
雨の中行われた、昼の撮影会。

0310-9.jpg
ED403は残念ながら電気系統の故障で、前照灯や汽笛も使用出来ないとのことでした。

0310-10.jpg
一日券でウロウロしていると、突然岳南富士岡の検修庫の中から乗客を乗せたまま出てきたミステリートレイン。
区間や線路など限られた条件の中で色々とアイディアを出して、参加者を楽しませる岳南はなかなかすごいです

0310-11.jpg
普段貨物を撮りに行くと動いていない2連の8000形も、この日は輸送力を生かして大活躍。

0310-12.jpg
構内でパンタグラフを上げて展示されたED403。

0310-13.jpg
15時くらいまで、親子体験乗車で大活躍したED501。

ちなみにED402は、富士岡方のヤードで体験運転(参加費25,000円)に使用されていました。


0310-15.jpg
なんとか雨の上がった午後の撮影会。

0310-14.jpg
ED501。

0310-16.jpg
ED403。

0310-17.jpg
ED402。

ED402はイベント終了後、708列車として比奈から吉原へ単機で運転されました。


708列車出発後は鉄もだいぶ帰ったので、社員や運転士の方の記念撮影や、有志の方?が用意したマークを取り付けての撮影などが平和に行われました。

狭い構内なので混んではいましたが、それなりに撮影も出来て満足でした。
貨物輸送が終了しても、またイベントがあれば行きたいと思います。

あとはなんとか明後日の貨物輸送終了まで無事故で運行されることと、今後の岳南鉄道の存続を願っています。


  1. 2012/03/14(水) 19:30:12|
  2. 岳南鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月27日 岳南 明けで我慢できなくて吉原へ

TOQi甲種の前日、明けで3461レでも撮りに行くつもりで職場にカメラを持ってきていたところ、時刻表を眺めていたら急に岳南に行きたくなり、急遽明けでこだまに飛び乗って吉原にイッて行ってきました。

職場を急いで脱出して三島までこだまに乗り、東海道線に乗り換えて吉原へ。
しかし吉原ではちょうど岳南が発車したばかりだったので、タクシーで比奈へ急行。
(1300円くらいで着くのでなかなか有効です。地元に金も落ちるし。)


0227-1.jpg
比奈に着くと、ちょっと前に吉原からワムを引いてきたと思われるED402がいました。

0227-2.jpg
吉原方の2エンド側には、ヘッドマークが。

0227-3.jpg
ED501は今日もいつも通り比奈の構内で入換に従事しています。

0227-4.jpg
この並びが見られるのも、残りわずかか・・・

0227-5.jpg
これぞ機関車って感じで、いい顔しています。

0227-6.jpg
比奈の構内に居ると、入換中は常に無線が聞こえてきます。

0227-7.jpg
上の写真で切り離された機関車が転線して戻ってきました。

0227-8.jpg
入換は、常に気の抜けない危険な作業。

0227-9.jpg
岳南っていうと、なんかこういう貨車の入替のイメージが強いです。
しかし現地に行くとわかるのですが、突放は思っている以上になかなか見られないです。

0227-10.jpg
貴重な収入源である貨物輸送が廃止となると、より経営も困難になり、困るのは我々マニアよりもお年寄りや彼ら沿線の学生達。

0227-11.jpg
岳南の日常風景。

0227-12.jpg
午後の出荷に向けて入換が始まりました。

0227-13.jpg
今日はなかなか編成長めでいい感じ。

0227-14.jpg
上の入換を撮った後、ちょうどいい電車がないのでタクシー移動。
しかし慌てて前の人の肘を避けようとしたら、左がカツカツになりいまいちな構図に・・・

0227-15.jpg
その次の貨物は、標準ローアンでバッチリリベンジ成功。

0227-16.jpg
工業地帯を走る元井の頭線。

0227-17.jpg
一通りの撮影を終えて、比奈駅に機関車乗車体験を申し込みに行くと、残念ながらすでにパンを下げて終了していました。

0227-18.jpg
ベタな構図だけど、ミラーに映る凸型電機。

0227-19.jpg
吉原に戻ってくると、東海道線の方に3461レが停まっていました。
しかも牽引機が66の0番代!

0227-53.jpg
慌てて有名な看板?の地下道をくぐり抜けて反対側へ。

0227-20.jpg
着いたらちょうど発車するところで、暗かったけどなんとか撮れました。


0227-51.jpg
帰りはギリギリ間に合ったので、沼津からロマンスカー。
スーパーシート(グリーン車)はガラガラで快適でした。

0227-52.jpg
最後に新宿までRSEを乗り納め出来てよかったです。



体験乗車のことを岳南の職員の方に伺った時に、少しお話させてもらって印象的だったのが、「私たちも好きで貨物を廃止するわけではないんです。JRさんからやらないと言われた以上私たちではどうにもできない。」「機関車を今後どうするかよく聞かれるけど、現場には話がおりてこないのでわからないんですよ。」ということ。

職員の方の言うとおりで、生活のかかっている現場社員のみなさんには貨物輸送廃止は死活問題。
そのような状況の中で、機関車の体験乗車やイベントを企画したり、構内で写真を撮らせてくださるんだからありがたい限りです。

「今度10日に機関車のイベントをやりますので、よろしかったらまた是非来てください。」とのことでした。

まだ行けるかわからないけど、行けたら是非、人混み覚悟で岳南のイベントに行きたいと思います。


  1. 2012/03/08(木) 00:12:13|
  2. 岳南鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12月12日 富士山麓の単行電車と二軸貨車

先月から体調を崩したりでなかなか時間を取れず、久しぶりの鉄となりました。

勤務表を見ながら天気が良さそうだったので、とりあえずレンタカーを予約。
富士山が綺麗に出そうだったので、静岡方面へ・・・


1212-1.jpg
まずは朝練。
後ろをびゅんびゅん走る大型トレーラーやトラックが怖い怖い。
通過直前に着いてぶっつけ本番。
結果は、レンズと立ち位置の選択を間違えました・・・
もっと奥で広角の方が、ダブルデッカーを強調出来たかな?
あとトラックの影がもろに写り込んでますね・・・


御殿場線に371を追いかけようとしましたが、道路状況的に間に合わなそうなので断念。


1212-2.jpg
予定より早めにこちらに来ました。


1212-3.jpg
富士山がバッチリなので平日なのに10人以上・・・


1212-4.jpg
位置を変えてもう一枚。


1212-5.jpg
さらに位置を変えてもう一枚。


1212-6.jpg
単機だと思ってケツ撃ちで構えていたら、まさかの長めのワム編成。


1212-7.jpg
製紙工場の煙突を背に・・・


1212-8.jpg
光線がいまいちだが、富士山バックの貨物列車が撮れてよかった。


今回行ってある程度立ち回り方が分かったので、多少の鉄の多さは我慢するとして、また岳南に行きたいと思います。


  1. 2011/12/15(木) 01:46:59|
  2. 岳南鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Over

Author:Over
マニア活動の記録的自分用メモ。
写真の腕もなければセンスもない。
文章は小学生の絵日記以下の便所の落書き。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

未分類 (1)
東京急行電鉄 (49)
小田急電鉄 (4)
京王電鉄 (1)
西武鉄道 (3)
関東鉄道 (45)
上毛電気鉄道 (8)
上信電鉄 (9)
いすみ鉄道 (4)
秩父鉄道 (1)
伊豆急行 (8)
岳南鉄道 (4)
大井川鐵道 (3)
遠州鉄道 (3)
熊本電気鉄道 (2)
SL・DL (2)
EL (6)
1M電車 (9)
寝台特急 (7)
国鉄・JR (6)
鹿島貨物 (5)
鉄旅 (13)
模型 (0)
コンテナ (3)
バス (3)
音楽 (2)
ブログ (9)
プロフィール (1)
京浜急行電鉄 (1)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。