Overの千ラシの裏

チラシの裏にでも書いてろと言われそうな、便所の落書きレベルのマニア活動日誌。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3月2日 吾妻線霜取り列車

真夜中に都心で所用を済ませ、天気も良さそうなので渋川へ。
下道で行く予定が、思っていたより所用に時間がかかってしまい、練馬から関越を使うことに…

160302-3.jpg
前回下見しておいたお墓アングル。

160302-4.jpg
快晴の青空の下、念願のインカーブかぶりつき。

これで最低限撮りたいと思っていたアングルで霜取りのクモヤを撮影することができました。
毎年いろいろな噂が流れますが、次の冬も走るようなら、吾妻線内でもっと撮ってみたいです。


スポンサーサイト
  1. 2016/03/12(土) 15:24:03|
  2. 1M電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月16日 吾妻線 霜取り列車

天気予報を見ていたら、ちょうど休みの日が晴れそうだったので、すぐにレンタカーを確保。
上信のぐんまちゃんも撮りたいし、それならついでにと正月のリベンジに行ってきました。

160216-1.jpg
吾妻線ではなく、上越線内じゃないかというのはさておき、今回は追っかけをせずに初めからここで待っていました。
快晴の榛名山バック、狙い通りでした!


160216-2.jpg
次に来る機会があれば、ここで撮りたいなとお墓アングルを下見。

160216-3.jpg
ついでに107も。

この後は、ぐんまちゃん列車を撮りに、上信沿線へ移動しました。


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/18(木) 22:40:21|
  2. 1M電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月3日 吾妻線 霜取り列車

新年最初の鉄活動は、上電デハ101を撮りに行く前に、吾妻線に寄り道。
新前橋のクモヤ145を使用して運転される、吾妻線の霜取り列車を撮りに行ってきました。

実は12月の初めにも一度撮りに来たのですが、その時はまだ気温が高かったのか運転されず空振り。
なので、そのリベンジということで、定番の祖母島へ。

160103-1.jpg
通過直前に日の出とともにどんどん辺りが明るくなり、朝焼けの中を夜明け前の一仕事を終えたクモヤ145が駆け抜けていきました。

撮影後すぐに追いかけたものの、残念ながら間に合わず、踏切待ちの車の中から眺めて終わり。

160103-2.jpg
ここで、クモヤを撮りたかったな…

このあとは、デハ101を撮りに上電沿線へと向かいました…


テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2016/02/05(金) 22:34:14|
  2. 1M電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月27日 松本遠征 二日目 ミニエコー

霜取り撮影後は、ミニエコーへ。
しかし、塩尻IC手前でチェーン規制によるタイヤチェックの渋滞で30分以上足止め。
塩尻北ICで降りればよかったと後悔。渋滞2kmでこんなにかかるとは…

当初撮る予定だった列車も間に合わず、撮影地も近いところへ変更。

130227-51.jpg
ということで、定番のΩカーブ。

130227-52.jpg
予想外に、目の前で連続してバチバチとスパークしたものの、残念ながらその瞬間をうまく撮れず。

130227-81.jpg
ひとつ前の光ってるコマは、ピンが甘くて…orz

130227-53.jpg
辰野の折り返しがすぐだったので、そのまま近くで。

130227-54.jpg
最後は面縦アップで。

130227-55.jpg
朝夕は115も入線するけど、これも改正以降どうなるのか…


このあとレンタカーを返して、今回の撮影は終了。
慣れない雪道の運転も問題なく、なんとか無事故で終えることが出来ました。

ミニエコーの乗り納めも考えたけど、疲れたので11時のスーパーあずさで帰宅。

ミニエコーはこれで最後だろうけど、霜取りは必ずリベンジに行きたいなぁ。


 
  1. 2013/03/03(日) 23:52:49|
  2. 1M電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月27日 松本遠征 二日目 霜取り

霜取りの撮影こそが今回のメイン。
宿もレンタカーも全てはこのために。

準備も入念にということで、ロケハンと道路の雪の具合も気になったので、前日松本到着後に下見を実施。
聖高原から姨捨まで下道で行きましたが、見事な山道で所々は完全に雪が残っており、凍結している箇所も。
それでもスタッドレスタイヤで四駆車を指定したので、滑ることもなく無事通行出来ました。

130226-0.jpg
ちょうどその時たまたま通過した快速みすず。
東海車じゃなくて、東の115がよかったなぁ…


そして当日、午前4時。
雪が舞う中、松本市内のホテルを出発。
長野道のチェーン規制をクリアして、いざ姨捨へ。

前日のロケハンのかいもあり、無事到着。
思っていたより寒くなく、構えていると踏切が鳴り出し、いざ勝負!
と思ったら、上りの189の回送が通過して拍子抜け。
クモヤによるスパークを期待していたのに、189に美味しいところを全部持っていかれました。

そして今度こそ本番。

130227-1.jpg
やっぱり姨捨で闇鉄デビューなんて無謀でした。
普通の流し撮りも満足に出来ない奴が、氷点下の絶景地でスローシャッターなんてレベルが高過ぎです。
うっすら湘南色っぽい塗り分けがわかるのと、ブレブレの荷物室の灯りでクモヤだとわかるかな…

返しは、それなりに明るくなるから大丈夫だろうと信じて、比較的に流し撮りがしやすい真横ではなく、ロケハンと同じ斜めからの構図で挑戦。


結果は…

130227-2.jpg
大失敗。
己の腕の無さを責めるのみ。
失敗も覚悟はしていたけど、これを撮りたくて一泊してレンタカーまで借りただけに、さすがに通過後しばらく凹みました…

しかし、ここまで来たのに落ち込んでばかりじゃいられない。
気を取り直して、ETCという文明の力を借りて、僅かな望みに賭けました。

果たして届くのか…


130227-3.jpg
トンネルから雪煙巻き上げて、クモヤ登場!

130227-4.jpg
かっこいい!!!

撮りたかったカットは大失敗に終わったけど、これはこれでかっこいいからよかったのかな?
来シーズンも運転されるのであれば、姨捨へリベンジに行きたいです。


130227-21.jpg
おまけ

姨捨大失敗直後に、こんなの決まっても嬉しくないわ(苦笑)


  1. 2013/03/01(金) 12:17:34|
  2. 1M電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月26日 松本遠征一日目 ミニエコー

ミニエコーに乗りに行ったのがちょうど一ヶ月前ということで、二ヶ月連続の松本遠征。
今回のメインは、篠ノ井線の霜取り列車。
無謀にも、夜明け前の走行に挑戦ということで、レンタカーも手配。
とはいえ、日中はやることもないので、ミニエコーの撮影へ。

130226-1.jpg
ようやく順光でミニエコーを撮ることができました。

130226-2.jpg
前パンの方が個人的には好きです。
場合によっては、撮りにくい時もあるけど…

130226-3.jpg
やっぱり草が目立つよなぁ。
もっと手前まで引っ張るつもりだったのに…

130226-4.jpg
暗くなってきたので流し撮り。

130226-5.jpg
もっとしっかり止められるようになりたい…

130226-6.jpg
翌日のメインに向けて練習。


完全に日も暮れて、寒くなってきたので撤収。
松本駅前で軽く飲んで、メインである翌朝に備えました。


 
  1. 2013/02/28(木) 13:31:17|
  2. 1M電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月30日 単行電車を求めて 篠ノ井線霜取り列車

以前から気になっていた篠ノ井線の霜取り列車。
ミニエコーだけで帰るのはもったいない気がして、急遽一泊して撮ってきました。


130130-11.jpg
-4℃の松本駅に現れた、クモヤ143-52。

130130-12.jpg
荷電の雰囲気そのままに、霜取り列車ということでパンタグラフを両方上げています。

いろいろな角度から撮りたかったけど、しばらく見惚れてしまったことによりタイムロス(苦笑)
前と後から撮ったところで、発車してしまいました。


一度ホテルに戻り、篠ノ井線の初電で再出発。
霜取りからの返しを撮影します。

130130-3.jpg
トンネルからヘッドライトが見えてきて思わず緊張。

130130-4.jpg
曇っていたこともあり、露出が厳しい状況でしたが、一応流してなんとか撮影。
流し撮りの腕があればもっと綺麗に撮れたはずですが、腕もなく失敗の出来ないこの状況ではシャッタースピードもあまり落とせず、中途半端な結果となりました。

思っていた以上にかっこよかった湘南色のクモヤ143。
機会があれば、またリベンジに行きたいと思います。


 
  1. 2013/02/02(土) 00:30:22|
  2. 1M電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月29日 単行電車を求めて ミニエコー 乗車編

130129-21.jpg
ミニエコー乗車編


130129-22.jpg
まずは塩尻で発車までちょっと時間があったので、定番の銘板を。

130129-23.jpg
トップナンバー。と言っても東日本はこの一両のみ。


立ち客がいない程度に長いロングシートが埋まって、塩尻を発車。
まずは、先程撮影していた場所を車内からチェック。

パワフルな走りだけど、走行音は結構静かです。
115系みたいな感じをイメージしていましたが、違うようで・・・


130129-24.jpg
20分ほどで辰野に到着。

130129-25.jpg
これまた定番。スーパーロングシートの写真を車内に誰もいないうちに。
同じスーパーロングシートでも、只見線のキハ40の方がインパクトあったかな?

130129-26.jpg
辰野では、飯田線のニューフェイスと並びました。

130129-27.jpg
今は平和だけど、これがあと一か月もすると・・・


130129-28.jpg
塩尻に戻ってきてバルブ。
無駄にここが光るというのが、ミニエコーに対する一番のイメージ(笑)
その昔、光ることを知ったときは驚きました。


ミニエコーも一度は乗っておきたかったので、行ってよかったです。
18きっぷを使えない時期の平日に行ったのも正解でしたね。
おかげで平和に楽しむことが出来ました。


 
  1. 2013/02/01(金) 23:55:14|
  2. 1M電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1月29日 単行電車を求めて ミニエコー 撮影編

塩尻と辰野の間を単行で行ったり来たりしているミニエコー。
みどり湖ルート開業で支線となり、輸送量が大幅に減った旧線の運行を担うために、荷物電車から改造されたこの車も春の改正で姿を消すそうです。
昔から気にはなっていたものの、いつまでも走っているだろう、何かのついでに・・・なんて思っていたら、旅行の帰りなどに立ち寄ろうとしても時間が合わなかったりで、一度も乗らずに最後を迎えてしまいました。

最初は乗るだけのつもりだったのに、せっかく交通費払って行くなら撮らないと勿体無いということで、スーパーあずさに乗って行ってきました。
しかし、ミニエコーのために特急乗って行くとか、時代も変わったよなぁ(苦笑)


130129-1.jpg
みどり湖で降りて、iPhoneの地図を頼りにやってきた信号場の跡地。
逆光だけど、多少は雪も残っていたし、ローアンで迫力ある姿を撮れました。

130129-2.jpg
折り返しの時間を利用して、40分以上歩き定番のΩカーブへ。
同行者や現地でお会いした方と話しながら歩いたから苦ではなかったけど、一人だったらちょっと嫌だな。

130129-3.jpg
手前に来たところでもう一発。
天気は良かったけど、残念ながら面しか当たりませんでした。

この後は、一旦松本に移動して食事と用事を済ませて、再度塩尻へ。
塩尻〜辰野間を一往復乗って来ました。
(特徴的なスーパーロングシートの写真などは、別途乗車編で。)

130129-5.jpg
乗車後、少し暗くなるのを待ってバルブ。

初めて行って撮影地もあまり分からず、電車移動ということで効率も悪かったけど、とりあえず撮れて良かったです。
無くなる前にもう一発行きたいけど、この先は混むんだろうな・・・



  1. 2013/01/31(木) 19:00:03|
  2. 1M電車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Over

Author:Over
マニア活動の記録的自分用メモ。
写真の腕もなければセンスもない。
文章は小学生の絵日記以下の便所の落書き。

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

カテゴリ

未分類 (2)
東京急行電鉄 (49)
小田急電鉄 (5)
京王電鉄 (1)
西武鉄道 (3)
関東鉄道 (46)
上毛電気鉄道 (9)
上信電鉄 (9)
いすみ鉄道 (4)
秩父鉄道 (2)
伊豆急行 (8)
岳南鉄道 (4)
大井川鐵道 (3)
遠州鉄道 (4)
熊本電気鉄道 (2)
SL・DL (2)
EL (8)
1M電車 (9)
寝台特急 (8)
国鉄・JR (7)
鹿島貨物 (5)
鉄旅 (13)
模型 (0)
コンテナ (3)
バス (3)
音楽 (2)
ブログ (9)
プロフィール (1)
京浜急行電鉄 (1)
貨物列車 (1)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。