Overの千ラシの裏

チラシの裏にでも書いてろと言われそうな、便所の落書きレベルのマニア活動日誌。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

熊本の青ガエルを訪ねて 撮影編

上熊本から北熊本まで乗車したあとは、乗りも兼ねた移動をしながらの撮影。
さすがに熊本電鉄の撮影地なんてわからないので、とりあえず車内からなんとなくロケハン。
しかし撮れそうだなと思って行ってみたら、架線柱の処理が難しかったりで思ったより苦戦・・・
そんなことしているうちにどんどん時間もなくなってくるので、撮れそうなところで降りて撮影を開始しました。


0217-31.jpg
こっちの顔も嫌いじゃないです。
架線柱がいかにも地方私鉄って感じでいいですよね。

0217-32.jpg
超望遠持ってないので、開き直って大胆にトリミング(苦笑)

0217-33.jpg
なんだかNゲージのモジュールレイアウトみたいです。

0217-34.jpg
停車と同時に曇りました・・・

0217-35.jpg
警笛を鳴らしてトンネルに入っていきます。

0217-36.jpg
この手のアングルは初挑戦だったけど、、露出もピントも難しくてまだまだ勉強不足です。
かっこよく決めたかったなぁ・・・

0217-37.jpg
この時間帯は逆光気味なこともあり、思い描いていたようには撮れず・・・

0217-38.jpg
場所を移動したものの、通過直前に曇って終了。

0217-39.jpg
こっちの顔の時は晴れたのにね・・・

0217-40.jpg
最後に、上熊本を発車していく青ガエル。


準備不足に腕不足。
やっぱり行きあたりばったりじゃいい写真なんて撮れませんよね。

でも、ここに来れただけでもよかった。
今なお現役で走る元東急5000を生で見れてよかった。
乗って、音や振動や空気や雰囲気を生で味わえてよかった。
貧写真だけど、一応記録を残せてよかった。

また行ける機会があれば、今度は朝から晩まで一日追いかけてみたいです。
そして一日でも長く走り続けて欲しいです。

やっぱり東急が好きなら一度は行く価値ありですね。
九州は食べ物も美味しいしw

今回は食事の時間も惜しんで青ガエルに夢中だったので、熊本の美味しいものはなにも食べれなかったけど・・・


スポンサーサイト
  1. 2012/02/25(土) 20:21:41|
  2. 熊本電気鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

熊本の青ガエルを訪ねて 乗車編

先日、家の用事で鹿児島に行ってきました。
突然行くことが決まり、本当は新幹線で行きたかったのですが、予算の都合上残念ながら往復飛行機。
しかし初めて乗ったクラスJが快適過ぎたので、飛行機も悪くないななんて思ってしまいました。

最近は九州に行ける機会もなかなか無いので、このチャンスを逃していけないと思い、うまく時間をやりくりして行ってきたのは、熊本の熊本電気鉄道。

0217-0.jpg

限られた時間ではありましたが、懐かしの青ガエルこと元東急5000系と再会することができました。

熊本電鉄を訪ねるのは二回目。
以前、高1の夏休みに18きっぷで一人で鹿児島に行った際に、青ガエルに乗りたくて立ち寄りました。

あれから14年。
今なお現役で走り続けているというのは嬉しい限りです。
しかも前回来た時は水色ベースの熊本電鉄の塗装でしたが、現在は東急時代に近い姿というのも東急沿線で生まれ育った者としては嬉しい限りです


0217-1.jpg
上熊本で水戸岡電車を降りると、懐かしいあの顔が出迎えてくれました。

同じ顔でも、日頃ハチ公前で見ているリアルBトレインショーティーとはやっぱり違いますね。


0217-2.jpg
特徴のある断面。

0217-3.jpg
この日は5101Aが動いていました。

0217-4.jpg
ワイパーもいい味出してます。

0217-5.jpg
使い込まれたマスコンハンドル。

0217-6.jpg
かつての譲渡車ではお約束の東急時代からのつり革。

0217-7.jpg
裏側も懐かしいですね。
あのおしゃれな渋谷109の広告とはとても思えない渋さです。

0217-8.jpg
これも東急時代のままですね。

0217-9.jpg
車内のあちこちに東京急行の面影が詰まっています。

0217-10.jpg
小さい頃、目蒲線や大井町線で乗ると、このドアーが嫌でした。

0217-11.jpg
これまた味のある、幕式の運賃表示器。

0217-12.jpg
走り出すと大きく揺れるつり革も、昭和の電車って感じでたまらないです。

0217-13.jpg
上熊本から乗って、あっという間に北熊本に到着。
ほとんどの方が、藤崎宮前行と御代志行に乗り換えていました。

0217-14.jpg
もう一両の5102Aは北熊本の車庫で休んでいました。


車内で運転士から一日乗車券を購入し、この後も撮影の為の移動を含め何度も乗車して、今となっては全国でここでしか味わえない青ガエルの走りを堪能しました。

限られた時間での訪問だったので、正直まだまだ乗り足りなかったけど、懐かしの青ガエルに乗って撮れただけでも幸せです。

時間があれば、藤崎宮前の併用軌道や路面電車にも行きたかったです・・・

ちなみに一日乗車券はフリー区間によって何種類か種類がありますが、青ガエルだけが目当てなら一番安い500円の券で乗り放題です。

※参考
熊本市交通局 乗車券のご案内


  1. 2012/02/24(金) 12:13:01|
  2. 熊本電気鉄道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Over

Author:Over
マニア活動の記録的自分用メモ。
写真の腕もなければセンスもない。
文章は小学生の絵日記以下の便所の落書き。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ

未分類 (1)
東京急行電鉄 (49)
小田急電鉄 (4)
京王電鉄 (1)
西武鉄道 (3)
関東鉄道 (45)
上毛電気鉄道 (8)
上信電鉄 (9)
いすみ鉄道 (4)
秩父鉄道 (1)
伊豆急行 (8)
岳南鉄道 (4)
大井川鐵道 (3)
遠州鉄道 (3)
熊本電気鉄道 (2)
SL・DL (2)
EL (6)
1M電車 (9)
寝台特急 (7)
国鉄・JR (6)
鹿島貨物 (5)
鉄旅 (13)
模型 (0)
コンテナ (3)
バス (3)
音楽 (2)
ブログ (9)
プロフィール (1)
京浜急行電鉄 (1)

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。